Little Gray

アクセスカウンタ

zoom RSS les rails ne s'arretent jamais

<<   作成日時 : 2007/05/24 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

les rails ne s'arrêtent jamais; 線路は続くよ。

あまり継続的に方向性が偏るとネタの様で極めて遺憾。

木曜日。
L25. page 19.
今鉄道がアツイ!…らしいけど、女子には「?」。
(中略)
2 時間にわたって南田氏の熱〜い鉄道講義は続いたのでした。
そのまとめ方まったく興味なく聞いてきただろ!! みたいな。
誰も彼もがインスタントで順子姐さん(酒井)になれると思ったら大間違い。
熱いというだけで取り上げるあまりに浅はかなコラム。
28 日には ciao! L25 かよ。別冊かよ。取り行くのはメンドクセーがしっかりもらう

業務上の移動にて有楽町線および山手線。
何故わざわざ業務上の断りを入れなければならないのであろうか。

有楽町線。

普通の駅より西武の車両検修場までの直通電車。
http://www.seibu-group.co.jp/railways/eisui/event/t_fes07/index.html

山手線。

いつかは乗りたい TGV.
それ以前に切符購入と行先表示板読み取りの語学力が必要である。
というか TGV の色彩はいつのまに変わったのであろうか。

本日の発見。
幹在特ではなく新幹線に在来線が併走する有楽町・品川間。
在来線乗車中に見える東海道新幹線。
併走する新幹線が 700 系なのか N700 系なのかを瞬時に見分ける方法論。

700 系では連結部分に隙間が設けられている。
一方 N700 系には新機能である車輌間をシームレスに接続する幌が設置される。
追い抜いて行く新幹線の継ぎ目を観察するのみでおそらく識別は可能。

オリ様が愛用して止まない 500 系。
難点をあげればデッキの騒音レベルが高く電話がよく聞こえないトコロ。
N700 系ではシームレス幌によりデッキの騒音レベルが抑制されたとのコト。
デッキでの騒音レベル体感もまた一興。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
でもN700のマークでも判別可能ですね
七誌鉄道
2007/06/01 20:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
les rails ne s'arretent jamais Little Gray /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる